今、丁度、外国通貨を勉強しているので書いてみます。

By: English106

こんにちは、私はFXを勉強しているプータローです。今、丁度外国通貨を勉強しているので書いてみます。通貨って色々な種類があるみたいです。私が気になったのはアメリカドルです。何故ならアメリカドルは私が初めて海外に行った時に手に取った通貨だからです。

当時アメリカドルは1ドル110円ぐらいでしたので今より安かったです。今は1ドル124円なのですごく高く感じます。単体で見るとアメリカドルは値動きが激しいのかと思ってしまいます。しかし、そうではなく取引量が多くむしろ安定的であります。FXでも世界の基軸通貨にふさわしい取引量があります。

次に私が気になった通貨はカナダドルです。何故カナダドルかと言いますと、アメリカの次に訪れた国だからです。カナダには1週間滞在しました。滞在した感想はアメリカと似ていると思いました。特にショッピングをした時にそう思いました。地理的にもアメリカに近いので、アメリカ経済の影響を受けやすいのがわかります。FXではアメリカドルを見ながら取引する人もいます。

次に気になったのはタイバーツです。タイは私が3番目に行った国です。タイ年中温かい国です。私が行った10月も日本の真夏並みに暑かったです。タイは政府がクーデターて変わったりする不安定な国なのでタイバーツは非常に不安定であります。政府が独壇で政策を決めてしまう場合が多いので、タイバーツの信用は低いと行って良いでしょう。よってFXではタイバーツを取り入れている会社は今のところ見つけられずにいます。

次に気になるのはカンボジアのリエルです。何故カンボジアが気になっているかは次回旅行に行きたいからです。しかし、リエルという通貨は聞いたことがありません。恐らく国が経済的に強くないので有名ではないのでしょう。自分のFX会社を調べてみましたが、リエルは見当たりませんでした。しかし、将来的には延びしろが十分ある国なので、自分のFX会社で登場を期待を期待したいです。